柿崎港で豆鯵をつる

日本海での茶ノ助☆ミの釣り場は柿崎港
8月頃からの大平洋岸での夜釣りと違い
日本海岸では昼間に豆鯵釣りが楽しめます。
勿論夜でも釣れるのですが寒くなるので、
体調を考えて昼間にw

柿崎港は小さな漁港なので釣り人は少なめ
歩いてすぐの場所に釣具屋さんが有るのも嬉しい

茶ノ助☆ミは今までここでボーズ知らずw
釣れるときは2時間程度で100匹を越える
釣れないときでも草河豚が(;A´▽`ツンツンと
掛かってきますw

仕掛けはサビキ釣り餌篭に冷凍オキアミを溶かした物を
入れて竿を上下に
爆釣時には餌がなくても釣れますw

茶ノ助☆ミはクーラーBOXに氷は入れてません
人それぞれかもしれませんがクーラーBOXに魚の臭いが
付かないように工夫してます。
クーラーBOXにはスーパーのレジ袋その中に釣れた鯵を
入れて持ち帰ります。
保冷剤とか氷は使いませんが茶ノ助☆ミはドライアイス
をクーラーBOXに2kg程入れて魚を瞬間冷凍して持ち帰ります。

ドライアイスって結構簡単に買えるんですよ
ネットで『ドライアイス販売』で調べると
小売りしてくれる製造工場とか取扱店が…w


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック